本文へスキップ

横浜音楽文化協会 よこはまマリンコンサート ワーグナー祭 亀田病院院内コンサート

ヨコハマ・ワーグナー祭


ヨコハマ・ワーグナー祭とは

開港間もない19世紀の横浜居留地に、クリスチャン・ワーグナーというドイツ人音楽家が住んでいました。
そして室内楽やオーケストラなど、様々な音楽活動を行なっていました。これは日本で最も早い時期に始められた音楽活動でした。
クリスチャン・ワーグナーは1891年1月10日に横浜の根岸に没し、横浜外国人墓地に眠っています。
私たち横浜音楽文化協会は、黎明期に横浜で音楽を育てた“ヨコハマのワーグナー”の功績を讃えて多彩なコンサートを開催します。
第30回記念ヨコハマ・ワーグナー祭
日 時 2018年1月14日(日)14:00開演 
場 所 横浜みなとみらいホール 小ホール
主 催 ヨコハマ・ワーグナー祭実行委員会、横浜音楽文化協会
協 力 横浜みなとみらいホール(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) 
協 賛 株式会社ヤマハミュージックリテイリング 横浜店 
後 援 横浜アーツフェスティバル実行委員会/横浜市文化観光局/
公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団/ NHK横浜放送局/神奈川新聞社/
毎日新聞横浜支局/ 読売新聞横浜支局/ 朝日新聞横浜総局/
tvk(テレビ神奈川)
チケット
取り扱い
■第30回記念ヨコハマ・ワーグナー祭実行委員会
 090−1847―0330(新井)    
■ 横浜みなとみらいホールチケットセンター
 045−682−2000(電話 10:00〜18:00  窓口 10:00〜19:00不定休)  
 ※上記で取り扱いの場合横浜みなとみらいホール友の会〈Miraist Club〉会員は       10%off        
■ チケットぴあ0570−02−9999
 http://pia.jp/t(Pコード:342−234)

第一部 記念講演:“外国人居留地の音楽家たち”

 斎藤多喜夫氏(横浜外国人居留地研究会会長)

第二部   C.ワーグナー1876年当時のプログラムによる
  コンサート

♪ピアノ・フルート・ヴァイオリン・チェロによる四重奏      
 C.M.v.ウェーバー(W.ポップ編曲):サロン風四重奏曲

ピアノ/須江太郎  フルート/西川浩平  ヴァイオリン/田中裕  チェロ/森澤泰

♪ソプラノ独唱  
 G.ヴェルディ:オペラ「エルナーニ」よりエルヴィーラのアリア“エルナーニよ一緒に逃げて”

ソプラノ/悦田比呂子  ピアノ/須江太郎

♪ピアノ独奏
    L.v.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第7番 ニ長調 作品10-3 より第2.3楽章

    ピアノ/斎藤龍

♪フルート独奏
   J.-L.トゥルー:テーマと変奏曲 作品89

    フルート/山田恵美子

♪ピアノ三重奏
    J.N.フンメル:ピアノ三重奏曲 第2番 ヘ長調 作品22

    ピアノ/辛島輝治  ヴァイオリン/水野佐知香  チェロ/堀了介

第三部   ヨコハマ・ワーグナー祭コンサート

♪ヴァイオリン独奏  
 J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 より“シャコンヌ”

 ヴァイオリン/小笠原伸子

 ♪ピアノ独奏    
 R.シューマン:アラベスク ハ長調 作品18、 R.シューマン=F.リスト:献呈

  ピアノ/前田美由紀 

♪マリンバ独奏     
 リー・ハワード・スティーヴンス:リズミック カプリス

  岡野貞一 (大茂絵里子 編曲):ふるさと

  マリンバ/西久保友広

♪クラリネット独奏  
 F.プーランク:クラリネットとピアノのためのソナタ

  クラリネット/ 武田忠善   ピアノ/奈良英子

♪弦楽アンサンブル  
 芥川也寸志:弦楽のための三章

ヴァイオリン/ 水野佐知香、田中裕、小笠原伸子、谷裕美、物集女純子、荒井章乃、

ヴィオラ/ 古川原裕仁、大島路子、チェロ/ 堀了介、森澤泰、コントラバス/ 冨永八峰

〈司会〉柳澤涼子


 (第28回公演 島津秀雄作曲:組曲「よこはま」)
2017年1月9日
「クリスチャン・ワーグナー墓前祭」を行ないました

昨年に引き続き、「ヨコハマ・ワーグナー祭」の名前の由来であるクリスチャン・ワーグナー氏の没後125年の命日である1月10日にちなみ、横浜外国人墓地にて墓前祭を執り行いました。

当協会会員だけでなく広く参列者を募り、150年前ここ横浜での彼の様々な音楽活動を偲ぶと共に、「ヨコハマ・ワーグナー祭」の成功を祈願しました。
2017年
「クリスチャン・ワーグナー墓前祭」 
「新年会」での様子




   
 




これまでのあゆみ
2017 1月13日  第29回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜みなとみらいホール小ホールに会場を移して開催。 
2016 1月15日  第28回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜みなとみらいホール小ホールに会場を移して開催。 
2015 1月11日 27回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
2014 1月12日  26回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
2013 1月13日  25回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
2012 1月8日 24回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
2011 1月9日  23回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
2010  1月10日 22回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
終演後出演者を中心に横浜中華街の海王で新年会を兼ねて懇親会を開催。
2009  1月11日  21回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港150周年記念「当時演奏された作曲家の作品による」として横浜開港記念会館で開催。終演後、ホテル横浜ガーデンにて出演者を中心に新年会開催。
2008  1月12日  20回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜音楽文化協会創立20周年記念、および横浜市中区区制80周年記念イベントとして、協会創立時からの会員の出演により、横浜開港記念会館で開催。
2007  1月8日  第19回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜市中区の区制プレ80周年として横浜開港記念会館で開催。
2006  1月8日  18回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
モーツァルト生誕250年を記念し、室内楽を中心に多彩なプログラムを企画(新井力夫プロデュース)。
2005  1月8日  17回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
クリスチャン・ワーグナーをテーマに近藤滋郎氏と梅津時比古氏が開港時の横浜をテーマい対談。管楽器編成のプログラムを企画。
2004  1月10日  16回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜開港記念会館で開催。
「文化の交わる港<横浜>に響く新春の調べ(西川浩平プロデュース)」洋楽器と邦楽器のコラボレーションによる新曲委嘱など、新しい試みが成功。
2003  1月11日  15回ヨコハマ・ワーグナー祭を歴史的建造物、横浜開港記念会館に会場を移して開催。
2002  1月12日  14回ヨコハマ・ワーグナー祭を「山田一雄没後10年メモリアル」として開催。若き日の作曲家山田一雄を偲び、彼の作品が演奏される。
2001  1月13日  13回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
2000  1月9日  12回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
1999  1月10日  11回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
1998  1月10日  10回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜音楽文化協会10周年記念としてイギリス館で開催。
1997  1月11日  9回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
1996 1月13日  8回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
第5回総会を横浜美術館円形フォーラムにて開催。 
1995  1月14日  7回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
1994  1月9日  6回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
第4回総会を横浜美術館円形フォーラムにて開催。
1993  1月10日  5回ヨコハマ・ワーグナー祭をイギリス館で開催。
1992  1月10日  4回ヨコハマ・ワーグナー祭を山手ゲーテ座で開催。
1991 1月12日  3回ヨコハマ・ワーグナー祭をクリスチャン・ワーグナー没後100年記念として開催。 
1990 1月14日  2回ヨコハマ・ワーグナー祭を横浜外国人墓地、山手ゲーテ座で開催。 
1989  1月10日  1回ヨコハマ・ワーグナー祭を開催。 ヨコハマの外国人居留地で活動した音楽家クリスチャン・ワーグナーを偲ぶ集い。外国人墓地に眠るワーグナーの墓参と記念公演、演奏会を山手イギリス館で開催。130名が参加。


information店舗情報

横浜音楽文化協会

〒220-0004
横浜市西区北幸2-3-18 
成和ビル9階 サロンセイワ内
TEL.090-1847-0330
FAX.045-814-2192

kameda1.htmlへのリンク